アッサムティー 商品一覧
 
 
HOME
World Tea
Manufacturing Tea
Making Tea
Effect of Tea
Pro Tea
インド茶
 
  ダージリン
 
  ニルギリ
  シッキム
  その他一覧
   

・ドアーズ
・テライ
・カングラ
・デラダン
・オリッサ
・カナンデヴァン

セイロン茶
中国茶
インドネシア茶
東アフリカ茶
ネパール茶
フレーバーティー
スペシャルティー
オリジナルブレンド
オーガニック紅茶
カフェイン・レス紅茶
     
     
     
     
     
紅茶用器具
     
小売商品
     
ギフト商品
 
小さな贈り物
     
     
  アッサム紅茶 ( ASSAM TEA )
 
北インド、アッサム州のブラマプトラ河流域の渓谷とスルマ河渓谷に囲まれた平原地帯に茶園が広がっています。
アッサム地方は、日照時間、温度、雨量に恵まれてインド大陸の中でも「永遠に緑のコーナー」と呼ばれ、茶の生育に最も適しています。


<アッサム・ティーマップ>
茶園数は約750、茶栽培面積187000ヘクタール、年間生産量は約270000トンでインド茶全体の半分以上を生産する世界最大の茶産地で、シブサガール、ラクヒンプール地区が生産量が最も多く、中でもラクヒンプールは最高品質のアッサム茶を生産することで有名です。
アッサム茶の生産は、2月の後半から始まり12月初旬まで行われます。
最高級茶は、ゴールデンチップ(金色の芯芽)を多く含んだヨリのきいた黒褐色や茶褐色のお茶で、柔らかな薔薇の花や蜂蜜やチョコレートのような甘い香りがあり、味は強くてコクがあり、カップすい色は鮮やかな赤色から濃赤色となります。 アッサム茶は、すい色も濃く香りが柔らかくて、強い味で早く出やすいので、その特徴を生かし
て、CTC茶が多く生産されています。現在、オーソドックス茶20%、CTC茶80%の割合となっています。アッサム茶の柔らかな香りとマイルドでクセのない味、強さのあるコクと濃厚なすい色は、単品でミルク・ティー向きの紅茶として有名ですが、香りの高いダージリン茶やセイロン茶に、色と味を加えるためのブレンド用として重宝されています。


< アッサム・ガーデンマップ >

<Pure India Tea>
 
<Pure Assam>


<アッサム茶のクォリティー・シーズン>


2〜4月 (ファースト・フラッシュ)
柔らかな甘い香りがあり、カップすい色は赤色から濃赤色が多く、渋味や苦味の少ないマイルドな味ですが、セカンド・フラッシュの茶と比較して、強さとコクは軽めです。ミルク・ティー向き。

5 〜6月 (セカンド・フラッシュ)
アッサム茶のクォリティー・シーズンで、味、香り、コクとバランスのとれた最高品質の茶が生産されます。 中でもクローナル種から造られる金色の芽を多く含んだ茶は、濃赤色のカップすい色でバラの花やチョコレートのような甘い香りがあり、そのまろやかで濃厚なコクは「モルティー・テイスト」と呼ばれ重宝されています。 ミルク・ティーに最適の紅茶です。

9月中旬〜11月中旬 (オータムナル・フラッシュ)
10〜11月にかけて、乾期を迎えるこの時期の茶は、セカンド・フラッシュに近い特徴を持った茶が生産され、特に香りが優れています。

< 茶園 >
< ティー・プラッキング >
< ティー・リーフ >
< ファクトリー >
 
  アッサム紅茶商品一覧

*表示価格は全て税抜き価格です。


※ 価格や商品アイテムは予告なく変更する場合もございますので、ご了承下さい。
※ 画像の色と実物の色とは、異なる場合もございます。

このページのトップへ戻る
Copyright (C) JST Trading Co., Ltd.