紅茶の保存方法について
 
 
HOME
World Tea
Manufacturing Tea
Making Tea
Effect of Tea
Pro Tea
     
紅茶の淹れ方
 
淹れ方の条件
 
ゴールデンルール
 
ホットティー
 
ミルクティー
 
アイスティー
 

紅茶の淹れ方
  紅茶の保存方法
 
紅茶は湿気、直射日光、他の物の香りなどによって変質しやすくなります。
品質を出来るだけ長く維持させるために、次のことにご注意ください。
 
1. 賞味期限の長い、高品質で新鮮な紅茶を購入されることをお薦めします。
   
2. 購入後は早目に密閉容器に移し替え、湿気の少ない直射日光の当たらない場所に保管して
下さい。
   
3. 長期保存以外は、冷蔵庫で保管する必要はありません。
冷蔵庫から出し入れする際に吸湿が促進されますので、常温で保存して下さい。
   
4. 開封後は出来るだけ早めにお召し上がりください。
   
5. 紅茶は製造されるとき、湿気を引きいくい状態になるまで、充分に乾燥させてあります。
日干し乾燥したり、焙煎したりしないでください。
紅茶本来の風味が損なわれます。
このページのトップへ戻る
Copyright (C) JST Trading Co., Ltd.